« モチモチ生パスタのランチセット | トップページ | 7月の週末ランチ「パンダパンといわしの香草焼き」 »

2009年7月 5日 (日)

7月の週末ランチ「パンダの飾り巻き寿司」

毎月2回の週末ランチ~が楽しみ楽しみ~notes

当然、平日のランチメニューも考えたりするわけですが、

朝3時起きをしてパンを焼き、ランチの最終打ち合わせをし

気になりつつも母におまかせ。 

「お仕事行ってきま~すdash カフェよろしくーweep」といった感じ。

保育園の仕事もカフェもキッチンで過ごし、よくも飽きないと

思われるかもしれませんが、保育園栄養士の仕事は好きlovely

でも、カフェも同じくらい好きlovely と欲張りな私ですsmile

自宅カフェは名前の通り、shineこだわりshineを大切にしています。

言いかえればshine私のわがままカフェshine

食材やメニュー、切り方や味付け、器選び・・・小さなこだわりが

いっぱいsign03 そんなお料理をお客様はどんな顔をして

食べてくれるのかなぁ~?とっても楽しみ~heart02

良くも悪くも結果が見え、悪い時は・・・crying

でも良かった時はhappy01scissorssign03 

こだわっている分、残念な気持ちも嬉しい気持ちも

仕事以上かもしれません。

こんな妥協ができない完ぺき主義の私とキッチンに立つ

母は大変なんだろうな~なんて思います。

そして、妥協ができずに頑張り過ぎる私(不器用なんで・・・coldsweats01)

楽しいけど、月に2日が精一杯ですsweat01

頑張ったランチがこちら

Imgp0137

restaurant飾り巻き寿司(パンダと笹の葉と四海巻き)・南瓜のそぼろ包みのあんかけ

おからの炒り煮・わらびの炒め煮・きゃべつのゆかり和え

麩と岩のりのお吸い物・自家製くわの実酒のゼリーrestaurant

パンダのお寿司可愛いでしょ?小さな四海巻き2種類はおしゃれだし~!

細かなことですが、だし巻き卵もかんぴょうも自家製です。

南瓜は蒸したかぼちゃで甘めに味付けした鶏そぼろを包み、

あんかけをかけたおしゃれな一品です。固いかぼちゃの皮を

まだらにむくのが大変なんですsweat01 葱は姉の畑から直送です。

おからは、お肉や野菜など具だくさんのおからです。

houseカフェなので、家庭的な味を大切にしています。

わらびは新潟産です。Eさんのお宅にお世話になり、

田植え&山菜採りしたときに塩漬けをいただきました。

(今年採ってきたものは、ただ今塩漬け中です)

きゃべつは姉の無農薬野菜sign01甘くておいしいっdelicious

お吸い物のだしは「亀の手」という貝でとりました。

贅沢にも、だしをとるだけで貝は食べません。

貝は、姉のブログ仲間のteruさんが三宅島から送って

くださいました。磯の香りたっぷりのお汁に岩のりが合いますgood

(teruさん三宅島の美味しいものをいつもありがとうございま~すheart01)

Imgp0153

ゼリーはいつもお客様にお褒めいただきます。我が家の納戸には

果実酒が驚くほどいーっぱいeyesign01お酒は苦手で誰も飲みませんが・・・coldsweats01

たくさんの果実酒は、全てお菓子作りのためのものです。

こだわりい~っぱいのhouseカフェ(こだわりカフェ のぶ)のお問い合わせ先は

mail cafenobu77@nifmail.jp 

7.8月の営業日はhttp://cafenobu.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-4b41.html

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ ←にほんブログ村にランキングしています。ポチッとしていただけたら嬉しいですwink

ビジネスブログランキング

↑クリックしていただけたら嬉しいですhappy01 今朝はちょと眠いですsleepyが、お仕事頑張ります!

|
|

« モチモチ生パスタのランチセット | トップページ | 7月の週末ランチ「パンダパンといわしの香草焼き」 »

お寿司」カテゴリの記事

お料理」カテゴリの記事

自宅カフェ」カテゴリの記事

コメント

怪しい雲行きcloudtyphoonthunderにはちょっと焦りましたsign03
何時かきっと分る時が来るよhappy01
その時はかなり歳を重ねたということなんだろうねsign03

パンもお寿司もそのほかみーーんな美味しかったよgood

キャラリー華さんもとても喜んでくれたよsign03
3ヶ月経つと疲れが出る頃だから気をつけてsign03
そのうちに伺わせてもらうわheart04

と、おっしゃっていたよ。

気になっていたことが、充分ではないにしても片付いてほっとしたわnote
今度3人で行こうねrestaurantcafe

投稿: お姉ちゃん | 2009年7月 5日 (日) 14時20分

何をやっても 仕事が楽しいってゆぅ~ことが一番ですねhappy01
カフェでの一日に関われないときは 残念だけど その分お母さんに その日の様子を聞けるから 親子の楽しい会話も生まれるワケで これは大変な親孝行をしてるってことだネnote
あっ!「亀の手」・・頑張れば食べられますョ!(オィオィ・頑張らなきゃダメなのかョ・・アハハ)
手の形をした端と端を噛んで割ると 貝が開いて中身が見えるから それを箸でうまく取り出して 食べます!!
まぁ・・多きめの貝で試せば出来ると思いますョ!!こんど 送れる機会があったときにチャレンジしてみてくださいねsign03
出汁も良く出ますけど 中身も美味しいですョ(ワラ)

投稿: teru | 2009年7月 6日 (月) 15時53分

亀の手食べられるんだ~happy01
おつゆがホントおいしくってheart04
でもでも、食いしん坊の私もじーっと見つめちゃうと、亀さんの手だーってちょっと手が止まってしまいそうcoldsweats01
でも、食べず嫌いは損だと思うので、今度機会があったら食べて見ますねsign03
イナゴの佃煮もおいしかったもんなぁsmile

投稿: のぶ | 2009年7月 6日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モチモチ生パスタのランチセット | トップページ | 7月の週末ランチ「パンダパンといわしの香草焼き」 »